神楽坂のビストロ「Brasserie Gus ブラッスリー・グー」でディナー(4/24)
    2009年 04月 25日



みなさん、こんにちは(o´∀`o)ノ ディナーレポの時間です(?)

f0025795_15342320.jpg
昨日、Brasserie Gus(ブラッスリー・グー)という、
コスパの高さで噂の神楽坂にあるビストロに行ってきました!


ななまサン(たまにわがブログに登場するコメンテーター)
とのミニオフ会ですね★

f0025795_15342184.jpg
外観は、昔からやってる純喫茶みたいな。
ドアを開けるとカランコロン音が鳴りそうです。
f0025795_1624854.jpg
内装は、パリの下町にあるビストロみたいな。悪くないです。
幅は狭いけど奥行きのある建物で、席間隔はとても狭くこじんまり。
お相撲さんはお店が壊れるので入店禁止です!なんて冗談ですが(笑)

f0025795_1641987.jpg
全席予約でイッパイ!
お客さん、女性ばっかりです!
1組だけカップルだったので、男性1人だけいましたが、あとは女性だけ。
OLさんに大人気って感じです。

【予約について】予約受付は、希望日の1ヶ月前にあたる日からOK。
今回、希望日が「金曜」且つ「世間一般の給料日」且つ「GW直前の休前日」だったので、念の為1ヶ月前に電話で予約を入れておきました。
普段は2週間前くらいで大丈夫みたいですが、
2人掛けテーブルが10個しかないので、結構早くに埋まりそう。



こちらのお店のディナーは、2980円のプリフィクス メニューのみ。

さー、どれにしようかな!
f0025795_16382183.jpg
前菜で気になるのは、「お肉のテリーヌ」でしょ。
それに「オニオンのキッシュ ホタテ貝と白身魚のムース添え」
でも「エスカルゴのブルゴーニュ風」も気になるし、
「ホワイトアスパラのムース ホタテ貝のポワレ」も気になる~

うーん、どーしよ。。。

f0025795_16384358.jpg
メインで気になるのは、
チラっと見た食べログ画像でそのボリュームがすごくて気になってた
「牛頬肉の赤ワイン煮」。あとは
「鴨モモ肉のコンフィ 粒マスタードソース」も気になるし
「骨付仔羊のロースト」も気になる。。。


こんなにイッパイあると、決められない!
困ったー!!実物が見たいー

食べログのクチコミ全部見てくれば良かったー(笑)



みなさんなら何を選びますか?
ちなみにメニューに写真はありません(笑)


とりあえず、悩んで悩んで悩んだあげく決めました。
f0025795_17255424.jpg
食前酒はキールを注文!





はい!前菜の登場です~!!

わたしが選んだのは・・・
f0025795_17305778.jpg
お肉のテリーヌ

お野菜たっぷり!!!
テリーヌも大きいし、綺麗に盛られててお皿が置かれた瞬間に
テンション120%アップ!
f0025795_17354545.jpg
マスタードを付けて・・・

おいしいー♪わたしの好きな味ー!
前に食べたポール・ボキューズのテリーヌと同じ味!
マスタードのツンと来る辛さとテリーヌの軽いスパイシーさがたまりません。
酸っぱいドレッシングがかかったレタスやチコリ、アスパラなどのサラダと
一緒だと、どんどんお酒が欲しくなります~♪

ということで、
f0025795_17364057.jpg
ワイン・・・じゃなくて、生ビール(ハイネケン)を注文。

このお肉のテリーヌ、ワインていうよりも、
ビールが飲みたくなる味なんです♪
食べ終わったあとも、もう一皿食べたい!っていうくらい気に入りました。
買って帰りたいくらいです。

前菜の選択は大成功!


つづいて、散々悩んだメインは、
f0025795_1738848.jpg
ホロホロ鳥のガランティーヌ

悩んでた牛でも鴨でも仔羊でもないホロホロ鳥に!
「普段食べられない肉」っていう、その物珍しさについ惹かれました(笑)

f0025795_1741713.jpg
ガランティーヌって、鳥肉に詰め物した料理法だそうで。

これは、ホロホロ鳥の中にレンズ豆と何かの詰め物をしたものだそうです。
聞いたけど、レンズ豆と何だったか忘れました^^;

f0025795_17421948.jpg
お野菜もイッパイ!
見えないところにペコロスも隠れてたし、お野菜が多いのって
女性客が多い理由のひとつかも知れませんね。

f0025795_174661.jpg
ではいただきます!



うーん。
肉部分はニワトリのほうが美味しいかな~^^;
スーパーのお惣菜コーナーにある美味しくない照焼チキンみたいな食感。
中身は、カマボコみたいな食感で、レンズ豆が入ってようと入ってなかろうと
さほど影響は無く、、、、。ソースは、意外にサッパリしてますね。

マズイわけではないけど、別に美味しくも無いです。


そしてここで、
「なぜ、私はこのゴに及んで、
牛でも豚でも羊でもない鳥なんて
選んでしまったんだ!!鳥が食べたいなら、
せめて鴨でしょーがぁぁぁぁぁ(泣)」

そんな、発狂を心の中でしました(笑)


ななまサンが注文されたのが、
f0025795_1748109.jpg
黒豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み

一口いただいたんですが、コレがまた絶品!!
口に入れた瞬間ホロホロっと溶けちゃった~!
口の中に広がるまろやかなバラ肉の旨味!
ヴィネガー煮込みなので、コクがあるのにしつこくなく
立体的な旨味ってゆーか、もうこれは3Dでしょー!!!なんつって。

「う・・・うまー!!」

びっくり(笑)


ホロホロ鳥を食べながら、ふと気づく。
「最初から豚肉の選択肢が無かった私はハナから敗北者だったのだ」
と、なんか妙に納得w

ひとくちしか食べてないので黒豚バラ肉の良さは絶対ではありません。
でも・・

次回来たら、絶対豚バラにする!!!



鼻息が荒くなったところで、デザートです(笑)
f0025795_1754927.jpg
ティラミス ミルクレープ仕立て
を選びました。ティラミスもミルクレープも好きだからすぐ決定。

エスプレッソは別料金(210円)です。カフェオレはあるのに、
普通のホットコーヒーがメニューに無かったんだけど、このエスプレッソ、
カップがエスプレッソなだけで中身はアメリカンでした(笑)
f0025795_1811484.jpg
セットのデザートって程度ですが美味しいです。ティラミスっていうくらいだから、間のクリームがマスカルポーネを使ってるんですかね。
食べててわかんなかったけど、カスタードでは無いのだけはわかりましたw

f0025795_1825734.jpg
お店のメニューは、ブラッスリー・グーの絵ですね♪可愛い!


さて、総評なんですけど、


もし、私が
「お肉のテリーヌ」
「黒豚バラ肉の赤ワインヴィネガー煮込み」
の組み合わせで注文をしていたら、食べログ★4.5個つけました。

今回の組み合わせだと、★3.5個くらいの気分。
ホロホロ鳥自体は★3個程度の評価ですが、テリーヌは美味しかったし
それに添え物のお野菜が立派であった事と
ボリュームがいかにもビストロです!!っていう、そんな感じが良かった。

気になったのは客層。
狭い空間に20代くらいの女性客ばかりでうっとおしい感じが居心地悪い。
男性客がいないのは何故?ボリュームもあるし、
美味しいお酒も飲めそうなのに。
中高年の品のいい男性がお客さんの半分を占めるようになると、
若い女性が放たないもっと落ち着いた雰囲気が充満するようになって、
もう少しゆっくりお食事をしたい気分にもなれる。

女ばっかだったのは、たまたまだったのかな。
何せ初めてなのでわかりませんw


で、悩んだ結果、豚バラの美味さを知ってしまった身としては
苦渋の評価なのですけど、こんな感じにしました↓

ブラッスリー・グー (フレンチ / 牛込神楽坂、神楽坂、牛込柳町)
★★★☆☆ 3.5



今回1度きりの評価です。
次回黒豚バラでリベンジしたら、きっと★4.5に変わってるかと(笑)


ブラッスリー・グー (Brasserie Gus)
TEL 03-3268-7157
住所 東京都新宿区矢来町82
交通手段 東西線神楽坂駅より徒歩5分
営業時間 11:30~13:30 18:00~21:00(L.O)
定休日 日曜日



◆地球の為に出来ること。(ボランティアバナーです)

[PR]
   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31