巨大チャーシュー麺屋武蔵 武骨 @御徒町
    2010年 05月 16日



この冬はラーメンを良く食べた。

もう8年くらい、ラーメン屋でラーメンを食べた記憶がなく
(いや、実際には食べたかもしれないけど覚えてない)

ずいぶん遠ざかっていたんだけども、
(男客しかいない古臭い洋食屋に1人で入れる私でも
 ラーメン屋だけは抵抗があって1人で入れなかった・・・)


しかし、ラーメン好きの友人が出来たお陰で、
ついにラーメン屋に行くことが出来た。

f0025795_21113149.jpg
麺屋武蔵 武骨



「とんこつラーメン食べたい」

ある日、友人にメールした。

「白いやつね。博多ラーメンみたいの。」

友人は、私をここへ連れてきた。

店内に入って食べてる人の器を覗くと
明らかに私が求めてた九州とんこつでは無い。

「・・・おごりだよね? ( →_→)ジロ」
(あとから分かったが、友人は九州とんこつが嫌いだった)


メニューを見ると、ラーメンの名前に黒だの赤だの色がついている。

「白武骨」にした。
少しは、白いスープなんだろうと期待して。

玉子が大好物なので、もともと入ってるが
更に1個追加トッピングした。

f0025795_21114362.jpg
味噌汁みたいなスープの色。
空腹だったので、目の前にすると白かろうが茶色かろうが
構うまでもなくいただく。

f0025795_21115356.jpg
そんな美味しくない・・・ ( ̄ー ̄;

これって、しょうゆとんこつなのか?
わたしは、しょうゆとんこつが苦手だ。
横浜の家系も苦手だ。
それ系の味がする。
麺も美味しくない。

「なんかいまいち。。。」

心の中で呟きながら麺をすする。

大きなチャーシューに目が行った。
f0025795_2112283.jpg
チャーシューというか、この分厚さは角煮でしょ。

一口食べる。

「おいしい・・!!!!」
思い切り角煮だけど、濃いめの味付けが
単調に感じてたラーメンに刺激を与えた。

ラーメンじゃなくて、ごはんに乗せて食べたい。

甘辛でジューシー。
次回来る事があったらラーメンではなくチャーシュー丼にしようと思う。


「チャーシュー美味しいよ。」
おごってくれた友人に伝えた。


ここの店は、チャーシューのような角煮、
角煮のようなチャーシューが美味しい。


ラーメンは、すでに記憶にない。




「次はちゃんと白いとんこつラーメンの店にしてよね」




麺屋武蔵 武骨 (ラーメン / 御徒町、仲御徒町、上野御徒町)
★★☆☆☆ 2.5









◆地球の為に出来ること。(ボランティアバナーです)

[PR]
   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30