市内観光に含まれる飲茶のランチとナイトサファリの真実(7/25シンガポール旅行中)
    2008年 07月 25日

市内観光続き・・・

f0025795_23461386.jpg
f0025795_23463414.jpg


前回も連れてこられた飲茶のお店w
今回も、やっぱりココでした。

定番なのね~
でも、旅行会社が違うので、
出てきた食べ物は違ってました!


f0025795_23491565.jpg

↑やっぱり飲みたいビール。今回は黒で!

今回の旅行では、すでにビール飲みまくりですねぇ。
ノンベエなのがバレたー(笑)

f0025795_23542446.jpg

大きな蒸篭で出てくるんだけど、みんな1個ずつ取り分けるので
他の知らない人たちがいる関係上、寂しい小皿写真です。

(まさか、「写真撮るから食べるの待って」とは言えない・・・)

f0025795_23562950.jpg
f0025795_23565591.jpg
f0025795_23571289.jpg


前回別の有名店で食べたときに、美味しさの違いを知ってしまったので、
まぁ、普通に美味しいんだけど、もっと美味しいのが食べたいとか
贅沢なことを思ってしまった(笑)

f0025795_005064.jpg
デザートはマンゴープリン↑

歯ごたえがあって、寒天の割合が多いゼリーのようなプリンです。


食後は、アラブ人街へ。
f0025795_022012.jpg

モスクのすぐそばの通りで、少しお買い物。

この後は、DFSで自由行動。

夕方、再度迎えにきてくれて、ナイトサファリへ!
しかし、この旅行代金でナイトサファリまで付いてて、
食事も2回も付いてるしお徳ですよね~

f0025795_051047.jpg

↑この看板と同じデザインのマグネットと
サファリ写真のポストカードをただで貰いました。


人気で予約必須の日本語トラムだし、順番待ちしなくていいし
さすが、ナイトサファリに協賛してるJTBだけあって
ココでの待遇はピカイチですね~!


前回は、自分達でココまでやってきてエライ並んだりしたので
JTBの威力を思い知りました(笑)


晩ゴハンは、前回も入ったアジアンビュッフェのお店。
Ulu Ulu Safari Restaurant

ココで大事件発生!!!
なんと、デジカメのマクロ機能が死亡!!!


雨と湿気で、ボタンが全く動かなくなり、
撮影は出来るものの、撮った写真を見られないし
食写真の要である接写も出来ない!!!

って、ことでピンボケ写真ですいません(汗)

f0025795_0114797.jpg

f0025795_0141288.jpg


ウルウルサファリレストランは、ビュッフェの種類が豊富なんですが
今回は、ツアー客用の別部屋に
食べていい場所が決められてて、
ちゃんとしたお店の正式なビュッフェじゃなくって

JTB用のショボイビュッフェだった!!!


普通に支払うと飲み物1杯飲んで1人40ドルくらい
払ったような記憶があったから、
こんな高いとこがツアーの食事に含まれてるんだーって思ってたら

やっぱり、そこは調節してるのね~(笑)

個人でも行かないと分らない真実。。。

f0025795_0191871.jpg
↑文句言いつつ2回目(笑)

日本語トラムだと、やっぱり良くわかっていいですね~
英語だと聞いた事もない動物の名前言われても
わかんないしw

9時頃ホテルに到着。
やっぱ団体行動は疲れるーー!!!!



ポチっとクリックするランキング投票装置。いつも応援ありがとう!
にほんブログ村・ダイエット日記へ


[PR]
   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31