箱根旅行①「鰻通絶賛 友栄の絶品うな重」
    2008年 10月 06日
この土日は、友達と箱根に遊びに行ってきました~!

10月4日(土)
箱根フリーパスを買って、午前9時、新宿から出発です~♪
もちろん経費削減でロマンスカーなんてものには乗りません(笑)

それでも1時間半で小田原に到着。
その後箱根登山鉄道に乗って、まずは「風祭駅」で下車しました。


目当ては、うなぎ通の間で有名な「友栄」の「上うな重」!

f0025795_1094132.jpg

うなぎ亭 友栄
HPはコチラ。食べログの口コミはコチラ


実は、わたくし・・・
ウナギをまともに食べたことがナイ!!!

ひつまぶしみたいな細かいのは食べたことあるんですけど
どうも脂っこいイメージが強くて、うな丼とかうな重とか、ずっと敬遠してた。

でも、興味はあったので「美味しいと評判のとこで1度食べてみたい」
って思ってたところに、この友栄登場。

滋養強壮、ビタミン豊富な鰻を、この世に生を受けて35年目、
ついに試すときが来ました~!!!

f0025795_10223966.jpg
↑まるい座卓がカワイイ座敷は、テーブル4つ。

混むこと必至だったので、開店と同時を狙う。
11時オープンなんですが、11時05分頃お店に行くと
やっぱりテーブル席はもう満席。

座敷が空いていたので、すぐに座れましたが
このあとぞくぞくとお客が入ってきて11時半にはもう満席でした。

f0025795_1028496.jpg

私たちは、注文してから20分ほどで、出てきましたが
あとからぞくぞくと入ってきた人たちは、注文が重なったせいか
30分以上待たされてたようです。

たっぷり四度づけのタレ、しっかりした味つけ。
だけど決してしつこくないのが熟練の職人の技。
その日の鰻のあぶらの状態などによっても微妙な調節をするのも
こだわりです。

当店が厳選したアオ鰻です。
鰻通の人にも自信を持ってお出し出来る代物。

是非ご賞味下さい!                        (HPより)


ハイ!!
さっそく、アオ鰻をご賞味します!
(笑)



重いので折りたたみ~!



f0025795_1210370.jpg
上うな重(肝吸い、お新香付き) 2310円

おおー!

f0025795_12123890.jpg

おおきい~!!!!
重なってるよー!

f0025795_1215419.jpg

ぶ厚い~!!!!
しかも、ふかふか~!

f0025795_12183014.jpg
おいしい~!!!

すっごく味が上品~!
脂のノリが、ほんと上品でクドくないっ

めちゃくちゃ柔らかくって、タレも甘すぎず辛すぎず絶妙~!

はじめて、鰻の塊を食べたので、
他と比較しようがないんだけど、

スーパーでパックで売られてるやつ(しか間近で見たことない)は
もっと薄くて硬そうなのに、全然違う!(当然か)

大きいしボリュームがあるのに、飽きずにペロっと
食べちゃいました♪♪

f0025795_12222481.jpg
↑肝吸いも、立派な肝がドン!

ちなみに、友栄のうな重は、「上うな重」だけです。

ご主人の、「ランクなど気にせず食べてもらいたい」という心意気で
貧乏な私でも上質のうな重を食べる事が出来ました!感謝。
店員さんの対応も、とても上品で感じが良かったです。


<行き方>

風祭駅から、タクシーで1メーターだそうですが、
駅前の国道1号線に出ると、看板がもう見えるし歩ける距離です。

ただ、国道1号線を渡った側にお店が位置するんですが
駅前で道路を渡ってしまうと、お店目前で歩道が無くなっちゃうので、
歩いて行く際は、先にある歩道橋を渡ってください。


食べ終わって12時頃お店を出ると、お待ちがいました。
行くなら、予約か開店直後を狙いましょう!

友栄 (ともえい) (うなぎ / 風祭、入生田)
★★★★★ 4.5



f0025795_1234216.jpg

風祭駅前には、かまぼこで有名な鈴廣本店があります。

ココでは、もうカマボコ試食し放題(笑)
f0025795_12355130.jpg
↑板わさ

かまぼこBARという名の、
お勧めのカマボコと日本酒が飲めるバーも店内にありました。

カマボコだけじゃなくって、スイーツを食べられるところもあったし
明るく開放感のあるスペース。
友栄の帰りには是非ココによって、カマボコを堪能するといいかも♪


つづく・・・・

[PR]
   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31