カテゴリ:PBA日記12/12( 3 )
   
PBA 1日目(3)◆パリCDGでの悲劇
    2005年 12月 12日
さて、10分少々遅れたものの、無事18:10、
パリ・シャルルドゴール空港第2ターミナルへ到着。

荷物もゴトゴト運ばれて・・、運ばれ・・、
運ば・・・れてこない!!!

なんでぇ~?? って、やっぱ、乗継時間が短すぎたらしく
周りを見渡すと、残った人たちはみんな(10人くらい。内、日本人4名)
東京からやってきた人のよう。

係員に促され、Baggage Claimへ。
うっ、初体験。
ロスト率の高いアエロでさえ、こんな目にあった事ないのに。

でも話を聞くと、次の便でAMSからやってくるそう。
30分も待てば届くというので、ひと安心。その場で待つことに。

しかし、実は私、CDGからホテルへは、散々悩んだあげく一番楽そうな
エアーシティサービスを予約していたのだ。
18時到着予定で予約を入れてあるから、ドライバーはすでに待ってるはず。
ただ今すでに18:45。まだ次の便を待たなきゃいけないけど、先に話を
つけておかないと、キャンセルされちゃうよ!

大慌てで、いったん外に出た(一応オフィスで出入り許可の用紙を発行して
もらってたけど誰も出入り口にいなかったので出入り自由だった)。

いったいココはターミナルどこ?
(CDG空港各ターミナルの乗入れ航空会社一覧)
ターミナル2Fだと多分この辺にカウンターがあるはず・・!
猛特急で出口を出ると、なんとドライバーさん待っててくれた。

「ミス くまスケ?」

おじいちゃんに近い年齢のフレンチおじさまドライバー。
実は、うんぬんかんぬんで、まだ荷物待たなきゃいけないのよ~!!
と、スラスラ英語で説明。

・・・なんちゃって、うそ。
実は横にいた他の乗客を待っていたHISの現地係員のお姉さんが
通訳してくれた(^。^;)>

すでに1時間近く待っていたオジサマ。
本日最後のお仕事で、他の乗客もいない。

マジかよ~、ってな顔をしたものの、
私のお願いビームにやられたか?どうか

「ユーアー ベリー ベリー プリティ だからしょうがないなぁ、
待っててあげるよ」

との事!よっしゃ。
もうプリティと言われる年齢ではないが、この際なんでも良い。
心おきなく荷物を待つとしよう。

しかし、AMSで今晩の夕食と水を買っておき、ホテルに着いたら
バタンキューのつもりが、慌しかった乗継のせいで何も買えなかった。
手に入れたのは、AMS⇒CDG間で出たサンドイッチ。
未開封の為、具は不明。
今夜のゴハンはこれかな・・などと思ってると無事荷物到着。
一緒に待っていた日本人達と、じゃー気をつけて、とお別れし、
ドライバーさんと今夜のホテルへ向かった。

あ~、なんだか初日だけど少し神経使ったなぁ・・
結局そのまま、何も飲み食いせず、ベッドに吸い込まれていったのでした。

Hotel Utrillo

ホテルのお部屋。↓→f0025795_2347577.jpg
f0025795_23481835.jpg
シングルとダブルが同じ料金だったので迷わずダブルに!

最上階のお部屋なので屋根裏風の斜め壁がお気に入り♪
バス付きを懇願してGET!
f0025795_23483752.jpg

この部屋唯一のコンセントがTV専用のため充電中はTV見れず^^;f0025795_2349744.jpg

暖房。。。コンセントもなにもなく、ガス中毒になりそうで怖い!f0025795_23493124.jpg

[PR]
PBA 1日目(2)◆KLMとスキポール空港
    2005年 12月 12日
KLMの第一印象・・・

せ、せまい!

残念ながら今まで乗った事のある航空会社で1,2を争う椅子間の狭さ。
かなり窮屈。
たぶん数センチの差だと思うんだけど、その数センチが大きい。
前の人が遠慮なく席を倒すもんだから、ヒザがつかえて横向かなきゃ
シンドイ!

ということで、私も座席を全開に倒した。
(後ろのひと、文句は私の前の人にお願い)

でも、ありがたいのが各席に備え付けられてる個人用TV♪♪
充分な数の映画(新作も!)もあって、
こりゃ、12時間のフライトにも耐えられそうだ^^
そして、今まで体験した事ないくらいの度重なるドリンクサービスと
軽食サービス。席が狭い事を除けば、スッチー達も親切で良い★

そうこうしてる間に無事アムステルダム・スキポール空港到着。
飛行機を降りると、ただいま16時00分。あと40分だ!
KLMは15分前に搭乗口を閉じるらしいので、大慌てでモニターをチェックし
Cゲートへ!
(EU諸国への乗継便はBとCゲート、日本からの発着便はEとFらしい)

途中、BとCゲートへ入る手前で、シェンゲン協定うんたらの為
入国審査を受けた。

到着したゲートはE17。パリ行きのゲートはC5。
かなり早歩きをしたけどC5ゲートに着いたのは16:20。約20分もかかった!
でもなんとか間に合って、ひと安心。

しかし、荷物間に合ったのかしら・・・??
と不安をよそにパリ行き便はAMSを後にしたのでありました。

f0025795_22292849.gif

f0025795_2264958.jpg
[PR]
PBA 1日目(1)◆パリへの旅出ち
    2005年 12月 12日
f0025795_214294.jpg



成田第1ターミナル・・う~ん、久しぶりだなぁ。
今回の旅で、初めてKLMオランダ航空を使用するため、
発着ターミナルである第1ターミナルへやってきた。ただいま朝9時。

すっかり第2に慣れてしまったせいか、非常に薄暗く陰気な雰囲気。。
以前は不二家で食事をするのが常だったけど、そんな気分にもなれず、
おもむろに電光?掲示板(なんてゆーの?あの大きなパラパラ掲示板)
のもとへ。

「がび~ん!1時間以上も遅延してるぅぅぅ!!」

どこかのネットの書き込みで、『kLMはよく遅れる』と書いてあったけど
マジでぇ(T T)
定刻11:00のところ、変更後の予定出発時刻が12:15になってる。
なんと、1時間15分の遅れ!

別にそれくらいいいじゃん。という、どこぞの声が聞こえてきそうだけど
ダメ!なの!
だって、アムステルダムでパリ行きの便に乗り換えるんだけど、
乗り換え時間がたった1時間25分しかないんだから!

私の航空券購入時にもらった予定表では、定刻で、
   成田11:00発-アムステルダム15:15着
            <のりつぎ>
   アムステルダム16;40発-パリ18:00着

さ~て、どうなるの?これ以上遅れたら。。
てゆーか、すでに10分じゃ乗換不可能じゃ?
一抹の不安を胸に、チェックインカウンターへ。

(遅延の説明をいちいちしてるもんだから)すっごく込んでて1時間もかかった。
グランドホステス(今もそう言う?)のお姉さん、
「遅れますがアムステルダムへは15:50着ですので、
乗り継ぎに50分ありますから問題ないと思います。
このまま乗継便もチェックインしますね。
万が一もっと遅れたら現地で代替便の手配をさせていただきますので
アムステルダムの係員にお尋ねくださいませ」
とのこと。。。

「?」

なんで出発が1時間15分も遅れるのに、到着時刻がたった35分しか
遅れないのかしら?はて?超特急になるとか?まさか。
まぁ、これ以上遅れても代替便に乗れるなら良しとしますか。
その辺の対応はちゃんとしてるみたいね。
別の航空会社の便への乗り継ぎじゃなくて本当良かった!

ほっと一安心して、ふと掲示板を見上げると、
出発予定が10分縮まって、12:05になってる!

天もわらわの味方なのだぁ!!

遅延のお詫びにいただいたペット水をゴクリと飲んで一息つく
くまスケであった。
[PR]
          
   
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30